オイルの勧誘がないから安心できた

里帰りした際、実家の近くにベビーマッサージの教室があると母から教えられたので一度だけ行ってきました。教室では、オイルを使いながら赤ちゃんの肌をほぐしてあげることが基本だそうですが、我が子は肌が強くありません。肌に合わないオイルを勧められたら困るなどと考えながら教室に行ってみると、まずはパッチテストが始まりました。その結果が良好であれば、オイルを使ったベビーマッサージを行うとのことです。我が子とオイルの相性は悪くありませんでしたが、後に何かしらの影響が出るような気がして不安になりました。そのため、教室のスタッフさんにオイルを使用したくない旨を伝えてみたのです。オイルを使うことによって教室の利益に繋がるので、きっと嫌な顔をされると思っていました。ところが、スタッフさんは笑顔で私の要望を聞き入れてくれたようです。ほっと胸を撫で下ろしてから、スタッフさんに言われるがままにベビーマッサージを始めることができました。両手の力の加減の調節が難しいと感じましたが、他のママさんに指導していただいたので我が子は気持ちよさそうな表情を浮かべてくれました。無理な勧誘がない教室だったので、安心してベビーマッサージに集中できました。

ホームに戻る

Filed under: ベビーマッサージ — 2box 3:07 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>