ふれあいのベビーマッサージ

私は娘が6ヶ月くらいの時に近くの子育て支援センターでベビーマッサージを受けました。マッサージをお任せすると言うよりはやり方を教えてくれると言う感じで他のお母さんと赤ちゃんも一緒でした。ベビーマッサージはまずオイルを赤ちゃんの体にゆっくり馴染ませてから始まりました。持参したタオルの上に赤ちゃんを寝かせてゆっくりさわっていく感じで、大人のマッサージのように揉んだり押したりはしませんでした。
マッサージを始めてからは赤ちゃん達が全員ほとんど泣かなかったのがすごいと思いました。凝りをほぐすとか何かを治すと言うよりは、お母さんと赤ちゃんのふれあいによって赤ちゃんがリラックスするマッサージと言う感じがしました。お腹の辺りをのの字を描くようにゆっくりマッサージすることで、便秘などにも良いと教えてもらいました。娘は不思議そうな顔をしていましたが、気持ち良さそうにマッサージを受けていました。
マッサージが終わると、水分補給をしてほしいと言われ、授乳しなければいけなかったのですが、上着で隠せるかなと思いきやあまり隠せず、もぞもぞしながら授乳していました。周りのお母さん達はちゃんとケープを持ってきたり、ミルク持参だったので、少し恥ずかしかったです。水分補給のこともしっかり考えて行きべきでした。

ホームに戻る

Filed under: ベビーマッサージ — 2box 10:13 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>