ママも気持ちよくなるベビーマッサージ

私がベビーマッサージの教室へ行ったのは3年前、娘が生後4か月くらいのときでした。
家の近くの公民館にベビーマッサージの資格を持った先生が来るとのことで、正直ベビーマッサージにはあまり興味がなかったのですが、当時知り合ったばかりのママ友達に誘われて行きました。
その公民館は大きな畳の部屋で、バスタオルを敷いて赤ちゃんをゴロンとさせただけでも、なんだかこちらまで気持ちよくなったのを覚えています。ベビーオイルを使って、仰向けの姿勢で足→お腹→腕、そのあとうつ伏せにして背中のマッサージ、最後に顔のマッサージをしました。赤ちゃんの中には最初から最後までなきっぱなしの子や途中から眠ってしまう子など、その様子はさまざまでした。私の娘は最初から最後までおとなしくしていましたが、気持ちよさそうかどうかは…不明でした。
ただ、ベビーマッサージを受けて感じたのは、赤ちゃんへのさまざまな触れ方を知ることができたな~ということ。
それまでの、赤ちゃんをちょっとくすぐってみたり、柔らかいほっぺたを触ってみたり…ということの他に、足を片方ずつ持ってマッサージをするとか、お腹や背中をゆっくり優しく撫でる、などの赤ちゃんへの触れ方のバリエーションが増えたということです。
また、マッサージをすることで気持ちがよくなるのは赤ちゃんだけでなく、マッサージしている自分自身でもあったことも、発見というか感じたことでした。

ホームに戻る

Filed under: ベビーマッサージ — 2box 6:40 PM  Comments (0)

ベビーマッサージで親子共に良い時間を過ごせました。

うちの子供は産まれて2ヶ月目あたりから徐々に便通が減っていき、時には1日まったく出ない日もありました。
子供のお腹にも触るとハリが出て苦しそうだし、心配になり産婦人科の先生に相談したところベビーマッサージを勧められ近所にある教室に参加してみました。
教室内では同世代の子供とお母さんが20組程度いて、教室の先生に教わりながら腹部の腸周辺や肛門周辺を優しく両手でオイルマッサージする方法などを中心に教わりました
子供もマッサージされると気持ちよさそうな顔をし、やがてお腹がゴロゴロ鳴り出したりおならが出るなど腸の動きが活性化され始めているのを実感し、マッサージ1時間後には久しぶりにどっさりと排便効果も出てきてこんなに早く効果が出たことに驚きました。
初めての子育てで気持ちに余裕もなかったのですがベビーマッサージを行いながら子供と触れ合うことで、日々の成長で体の変化を感じ取ることの大切さや赤ちゃんの免疫力アップ・精神的な安定効果があると実感しましたし、マッサージ後のお茶タイムでは他のお母さんたちと育児の話をすることで日頃の悩みやストレスを解消することもでき、心強い知り合いも増えて親子共々楽しい時間を過ごせました。

ホームに戻る

Filed under: ベビーマッサージ — 2box 9:45 AM  Comments (0)